test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副業感覚で保証人!?トラブル多発

家の賃貸契約や借金の申し込みなどの際に必要となる、

「保証人」

を、インターネットを通じて紹介するサービスが広がっている。
それにともない、トラブルも多発しているそうだ。


業者に手数料を振り込んだのに紹介されないなど、
各地の消費生活相談窓口への相談は2004~09年度で827件に上るという。


国民生活センターは

「保証人がいなくて契約できない場合は、まず自治体の窓口に相談してほしい」

と話している。


兵庫県の50歳代の男性の場合。

借金をするために保証人が必要になり、
ネットで見つけた紹介業者の口座に10万円を振り込み、
公務員だという保証人を紹介してもらったが、
勤務先に確認すると、実在しなかったという。


また、千葉県の30歳代の女性の場合。

「保証人になれば手数料収入を得られ、リスクはすべて業者側で負担する」

とうたった紹介業者のサイトをネットで見つけ、副業感覚で5人の保証人になった。
その後、アパートの賃借人が家賃滞納のまま行方不明に。
保証人としての責任を迫られ相談したが紹介業者は何かと理由をつけて逃げているという。



同センターが把握する苦情のあった紹介業者は200社超。
相談者が10万円を超える額を払った例も69件もあったそうだ。

保証人紹介サービスは現時点で規制する法律はないそうだ。
同センターは

「副業感覚での保証人登録は絶対にしないように」

と強調しているという。



昔は、保証人になったばかりに多額の借金を背負わされる話なんかをドラマなんかでよく見聞きしていて、
「保証人にはなっちゃだめだよ!」と両親から冗談交じりで言われたものですが、
最近ではこんな商売まであるんですね。

トラブルが起こらないほうがおかしいと思うのですが、
ちょっとしたバイト感覚でやってしまうんだろうなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。