test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆「パリで象牙強盗」

仏パリで30日未明
国立自然史博物館に男が侵入して展示されていた
ゾウの骨格から牙をチェーンソーで切り落とし
持ち去る事件が起きた。

このゾウはかつて
フランス国王ルイ14世が所有していたものだという。

博物館の職員によると、逃走しようとしていた男は付近の路上で逮捕され、
盗み出された約3キログラムの牙は博物館に戻された。

警察は犯行の動機などについて明らかにしていないが
欧州の博物館や動物園ではここ数年
象牙が盗難に遭う事件が相次いで発生している。

骨格が展示されていたゾウは
1668年に当時のポルトガル国王から「太陽王」と
呼ばれたルイ14世に贈られたもの。

ただし牙はこのゾウ自身のものではなく、
19世紀に後から取り付けられたものだった。

 
20世紀半ばに数百万頭だった
アフリカのゾウの生息数が1980年代末までに
約60万頭にまで落ち込んだため、1989年以降
象牙の国際取引はごく一部の例外を除いて禁止されている。

しかし、「白い金」と呼ばれる貴重な象牙を手に入れるための
ゾウの密猟と象牙の違法取引はその後も続いている。

象牙

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。