test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆美人すぎる市議「立川あすか」当選無効!?と美味しい「議員生活」

テレビドラマ・CMモデル・キャンペーンガールとして活躍していたタレントで、
埼玉県新座市議選に無所属で立候補、
2067票を獲得し候補者32人中5番目で初当選し、


tatikawawaaaa.jpg




「美人過ぎる市議」として有名になった女性タレント、




13349120810001.jpg


立川明日香(27)


が市選挙管理委員会から当選無効との決定を受けました。






13350143870026.jpg

「選挙の時だけあらわれる肩書きだけの議員はこの街には要りません!」




・・・と選挙ポスターで訴えていた立川あすかですが、市民から

「市に生活の本拠がない」

との異議申し立てがあり調査されていたそうです。




公職選挙法では立候補するには、

「引き続き3か月以上、選挙区内に住所がある」

という規定があり、その場合は住所だけでなく、
客観的にみてそこに生活の本拠を持っていなければならないために、
彼女の住所や生活が問題にされているんですね。







■調査の結果



・立川さんは昨年の9月20日に東京都練馬区から埼玉県新座市に転入

・住民票に住居も記載されていた

・しかしその住居は今年2月まで水道が使われていない

・電気の使用もわずか

・ガスの契約は当選後に行われた





このような実態からみて、


「成人女性が生活しているとは考えにくい」
「これでは生活の本拠とはいえない」



と判断されたそうです。




百歩譲って電気やガスはともかく、
水道にいたっては昨年10月から今年1月末までの使用量が

ゼロ

だったそうですから、

3ヶ月間一回もトイレに行っていない

ことになりますね。






■立川さんの記者会見



「居住実態とは何なのかわからない」

「ここに住んでいると住民票が表している。居住の実態がないとだめ、というのは疑問」

「選管からの説明もなかった」

「今回の選管の判断は疑問がある」



埼玉県新座市で立候補した理由は


「練馬区と隣接しているなどなじみがあった」




最終的な決定まで議員の身分は保障されるそうで、
立川さんは申し立てを行う意向だそうです。






■立川さんの家族の話



「新座市に移ったのは当選後で、それまで練馬区に一緒にいた」

と証言。




家族からこのような不利な証言が出るのは不思議に思いますが、
公職選挙法に基づき、

「嘘をつけば偽証罪に問われる」

という選挙管理委員会による証人尋問での証言だったため、
信憑性が高いと判断されたようです。







■家族の証言に対する立川さんの反論


「私はここで政治家をやると決め、9月に住民登録しました」

「新座市には寝泊まりに行っていた」

「水道水は飲まない、ミネラルウォーターを飲む」

「トイレも行かない」

「風呂は外で済ましてます」

「自炊はしません」

「だから、電気も水道も少ないときはありました」

「ライフラインを使っていないということが当選を無効にするなんておかしい」

「私は私なりに誠心誠意、暗中模索で政治活動をやってきたつもりです」




立川さんには東京都練馬区内に夫が住んでおり、
3歳になる長女も同区内の保育園に預けているため、

「練馬の家にはここから車で40分くらい」

「子供を夫や義理の両親に預けに新座の自宅を空けることもあったし、預けにいってそのまま寝てしまうことも確かにありました」






■家族の証言との整合性は


次からが重要で、なぜ家族が不利な証言をするのかの話になります。


実は立川さんは両親の顔を知らず、児童養護施設で育ったそうです。
そして奨学金で短大に進学し、アメリカの大学に留学。

帰国後、知り合いだった男性と結婚。しかし・・・




「実は…。今、夫と離婚調停中なんです」

「夫は子供の親権を主張している」

「だから義理の母も、私にとって不利な証言をします」

「このことは選管に事情を聴かれたときに何度も訴えたのに、悲しいです」

「でも、自分の生きてきた過程で身についた性格なのですが、他人にひどいことができないんです」

「本当だったら、子供は母親の私が自分で育てたい」

「でも、『子供を夫や義理の両親から離れたままにする』ということが私にはひどいことのように思えて、どうしてもできない」

「だから、子供を保育園に預けないときは、不本意でもできるだけ夫と義理の両親に会わせるようにしているのです」







■立候補の理由



「市民からこうして訴えられたということは、自分の政治活動を分かってもらうだけの努力が足りなかったということ」

「でも私、ここで政治家を本気でやると決めたんです」

「タレント事務所に所属はしていますが、本職は政治家」

「その情熱をこれからも伝えていきたいと思います」



と話しています。




またアメリカで里親制度が浸透している現実を見て

「自分も養子にもらわれたかった!」

と心の底から叫びたかったそうで、
里親制度をなんとかして日本で広めていくために政治に関わりたいそうです。







美人が、涙ながらに過去の生い立ちや現在の家庭の不和を語ると、
ちょっと流されそうになりますが、
やはり客観的な事実をみると生活実態が無いのは明らかですね。


どういいつくろってみても、
トイレに一回もいかないなんてありえないし。




街づくりとか政治生命とかよりまず先に

「議員になりたい」

という気持ちがあり、
新座市なら選挙で勝てそうと踏んで住所だけ移したのは、
ゆるぎない事実のような気がします。




実は議員と言うのは実に「美味しい仕事」らしく、
報酬も議員年金も非常に高く、
議会じゃ寝てても報酬は出るし、
人脈づくりにも最適でビジネスをするにもいい金儲けになるそうです。


そういった甘い汁を吸うために議員を目指すのが流行りだそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。