FC2ブログ
test 最新記事サムネイル

☆やっぱり母親が犯人だった!?大分女児行方不明事件の続報②

☆やっぱり母親が犯人だった!?大分女児行方不明事件
の続き。

わが子の遺体を山中に捨て、
スーパーの駐車場から誘拐されたように自作自演して逮捕された、
35歳の母親の供述が報道されていました。



供述の不自然さから母親が怪しいと思われていたのですが、
警察はスーパーの防犯カメラに不審者が映っておらず、
車に子供の姿が見えない時点で、
母親の関与は決定的だとにらんでいたようです。


家に女性捜査員がずっと住み、
ここ数日雪が降り大分では例年になく寒かった日、

「琴音ちゃんを温かいところに帰してあげましょうよ」

と言ったら母親は落ちて自供したそうです。


どれだけ怒鳴ろうが脅そうが自白しない犯人が、
人情味ある刑事にやさしく諭されて自白する・・・って
刑事ドラマでよくあったりしますが本当にあるんですね。



■女の子が死亡した経緯については・・・

小学1年の長男と琴音ちゃんを自宅2階で寝かせつけた後、
朝起きてきた長男が、

「琴音ちゃんがうるさかったから、毛布をかけた」

と話したため、琴音ちゃんの様子を見に行ったところ

「毛布がかぶさっていて、死んでいた」

と供述しているそうです。

その後、長男を学校に送ったあとに遺体を捨てたそうです。



■遺体の様子は

・裸
・顔にハンカチ
・首から下にタオルをかけた状態

だったそうです。

「体清める意味で拭いて顔にハンカチ、体にタオルをかけて遺棄した」

そうです。



■遺体を埋めずに遺棄したのは

「誰かに見つけてほしかった」

と話しているのだとか。




今度は「犯人は長男説」が出てきました。


供述どおりだとすると、
母親は長男をかばって誘拐されたことにしたかったのかな?

でもそんな面倒なことしなくても、
突然死と言い張ればですむ話な気もするし・・・。


個人的には、わが子の遺体を裸で捨てていることに違和感を感じます。
何らかの意図があったのか・・・。
本当に気が動転していたのか。


これからまた供述が二転三転したり、
新事実が明らかになるかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード