test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆詭弁の極みの野田首相と、欲深く幼稚な日本人

野田佳彦首相。

37faee64-s.jpg


消費税率を引き上げる方針だそうですが、
2009年の総選挙のマニフェストでは

「消費税については議論すらしない」


なんて言っていましたね。



このマニフェスト違反について問われた首相は、


「衆院の任期中には行わず、引き上げを行う際には国民に信を問うという方針は今でも変わらない」
「国民に対する裏切りには当たらず、公約違反ではない」


と答えたそうです。



信を問うなら解散総選挙をするべきだし(かつてそう言いまくっていた)、
任期中にはやらないからマニフェスト違反じゃないなんて意味不明だし、
衆院の任期中には行わないってことは、
決めるだけ決めて責任は後釜に押し付けるということでしょうか。

任期が切れたあとに、

「4年間は消費税を上げなかったんだからマニフェスト違反じゃないもん」

ということなのかな。


これぞ詭弁といった発言ばかりですが、
過去にはこういうことも言っていたんですよね。


野田総理 マニフェスト 書いてあることは命懸けで実行(リニューアル版)



野田総理 シロアリを退治して働きアリの政治を実現



野田総理 消費増税と不信任







まあ消費税どころか、
民主党はマニフェストなど何一つ守れていないわけですが・・・。

13275546980002.jpg



今の日本の惨状の原因のひとつは民主党で、
その民主党を与党にしたのは、
子供手当てや高速道路無料化という目先の金に目がくらんだ欲深い日本人や、
あんな詐欺師たちの語る実行できるわけもない夢物語を真に受ける愚かな日本人だと、
私は思っています。

それに、漢字の読み間違いだの、バー通いだの、
麻生首相のときのマスコミのイチャモン大バッシングを真に受けたり、

「自民にお灸をすえようじゃないか」

なんてマスコミにそそのかされて民主党に投票した主体性のない日本人もですね。




あの時期のマスコミの言動を見て私は、

「一緒に自民イジメをしようじゃないか」


と国民に持ちかけているようにしか見えず、
ゲスなマスコミに対する嫌悪感と、
そのイジメに加担していい気になって民主党を支持する幼稚な大衆への軽蔑しかなかったのを覚えています。


マスコミにそそのかされて民主党に投票した人たちは、
今の惨状をどう思っているのでしょうか。

あれだけ麻生や自民を叩いたマスコミが、
民主党を叩かないのは不思議だと思わないのでしょうか。


少しは申し訳ない、おかしいと思っているのならよいですが。




いろいろ書いていますが、
私は民主党をいくら批判しても無駄だと思っています。

悪人に「悪いことをするな」、詐欺師に「人を騙すな」
(民主党は日本をよくする気などサラサラない悪人の詐欺師の集まりだと思っています)

と言っても聞くわけがないからです。

だから、もう我々日本人が知恵をつけて騙されないよう自衛するしかない。


政治家にまかせておけばいい、政治家が失敗すれば非難すればいい、
なんて他人事にしては駄目です。

民主党に一度やらせてみればいい、
駄目なら変えればいいなんて考えていてこの有様ですからね。

これからの選挙では、
ちゃんと政治家のその場だけの言葉だけでなく行動も見て、
自分や日本の将来をよく考えて投票しないと。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。