FC2ブログ
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆虫・虫・虫のフケツな韓国食品!パクリお菓子「ペペロ」から大量の幼虫が・・・キムチには寄生虫!?韓国の食料品事情

グリコのポッキーを、ロッテがパクって、
韓国で「ペペロ」として発売しています。

8afb5759d086236b68713d6ccb19e303.jpg

11月11日をグリコは「ポッキー&プリッツの日」としていますが、
これまでパクって「ペペロの日」としています。

バレンタインデーに匹敵する盛り上がりを見せる、
ペペロを親しい人に贈るという、

「ペペロの日」

が行われた次の日の12日に、
ペペロから大量の幼虫が発見されたとメディアが報道し、
大問題になっています。


「包装紙を剥がすと米粒ほどの幼虫があちこちで出てきた」

etm_pp.jpg

「この幼虫は、人体に有害なアレルギーを誘発する恐れがあり危険だ」

という専門家に対し、ロッテ製菓は、

「穀物によくある幼虫だ」
「製造過程に問題はなく、保管上の問題である」


実は韓国ではこういうことは珍しくなく、
去年もロッテのペペロから『蛾』が出てきたことがあります。

k20100411_1189519.jpg

チョコレートをかぶったような姿で蛾がいることから、
製造している時点で蛾が混入していることは間違いないですね。

どれだけ不衛生な工場なんでしょうか。
しかしロッテは

「多分蛾が袋を突き抜けて入って繁殖して大きくなったと見られる」
「製造工程上問題ではない」


と、前回も同様「保管上の問題」とコメントしています。



ロッテに限らず実は韓国の食品はどれも不衛生で、

「辛ラーメン」

からにネズミの頭やゴキブリがでてきたこともありました。

この辛ラーメンを作っている「農心」のカップ麺『ユッケジャン』からは、
ウジ虫が出てきたりしています。

48516b2b.jpg
(この「農心」の社長はロッテの創業者の朝鮮人、辛格浩の実弟)


また、材料費をケチって、
生ゴミとして処理されるはずの食材を加工してギョーザの具として販売していることが判明した

「生ゴミギョーザ事件」

も起しています。

namagomigyouza_gesui.jpg
(こんな汚いところに浸かっていた生ゴミを食べさせられていたんですね)

その時、韓国の餃子メーカーは、

「生ゴミを入れたものは全部、日本向けだから安心してください」

と韓国国内にむけて発言しています。

「生ゴミを入れたものは全部、韓国向けだから安心してください」

などと日本で発言すれば、
国内の日本人から袋叩きにされる(私も叩きます)でしょうが、
韓国人は民度が低いのか、
この発現は問題にもならなかったようです。


そしてもっと恐ろしいのがキムチ!

「韓国産キムチ」
には「寄生虫」がよく発見されています。

韓国産キムチに寄生虫がついているのは、
結構有名だそうで、日本国内のキムチしか食べない人も多いそうです。

キムチについている寄生虫の成虫

有鈎条虫


にやられるとかなりまずいそうで、
神奈川県の韓国産キムチをよく食べていた21歳の女性が、
腕のしびれや力が入らないと検査したところ、
脳内に寄生されていたそうです。

3d0e9f9813131e195a67c1cc7179c8dd.jpg

キムチの寄生虫、有鉤条虫に巣食われた脳。
穴だらけになっています。


・・・恐ろしいですね。


日本国内ではこのような寄生虫いりキムチはどのように報道されているのでしょうか。
恐るべきトンチンカンな擁護がされています。

-----------------------------------------------------------

毎日新聞コラム (2005年11月19日)
「寄生虫の卵 感染、ラッキーかも=猪飼順 /東京」

「(寄生虫が体内にいると)いくら食べても太らないなどと聞くと、魅力的とすら思う」
「キムチで感染したら、ラッキーかもしれない」

-----------------------------------------------------------

東京新聞 (中日新聞) 「筆洗」(2005年11月24日)

「キムチは最近、寄生虫卵騒ぎで不評だが、なあに、かえって免疫力がつく」

-----------------------------------------------------------

当時はアメリカ産牛肉の狂牛病で大騒ぎになっていた時期で、
日本国内やアメリカの食の不祥事は叩きに叩きまくる新聞が、
韓国のキムチのこととなると、一変して
なぜこんな強引な擁護をするのかとネットで話題になっていました。


ちなみに、イギリスとドイツは不衛生な韓国製ラーメンを輸入禁止に、
毒だらけの食品を販売しているあの中国でさえ、
寄生虫だらけの韓国産キムチを輸入禁止措置にしています。


わが国ではどうでしょうか。

驚くべきことに、民主党政権の政策で、

「韓国産キムチの日本向け輸出の衛生検査が3年間免除」


になっているそうです。


☆☆☆関連記事☆☆☆
☆パクリ国家韓国の「ウリジナルお菓子」11月11日は「ポッキーの日」ではなく「ペペロの日」!?
http://tiamo2010.blog122.fc2.com/blog-entry-530.html



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。