test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆『避妊』がルールの男女20人の共同生活!?「渋家(シブハウス)」

『避妊をする』

『陰口を叩かない』

『法律を遵守する』


という3つだけの基本的なルールを守り、
男女20人のアーティストやクリエイター志望者たちが、
細かいことは言わずユル~く暮らす家があるそうです。
shibuhouse02-550x825.jpg


「渋家(シブハウス)」
http://shibuhouse.com/


sibuhp.jpg


■渋谷 徒歩10分 家賃30,000円
■渋谷区南平台 150平方メートル4LDKの一戸建て
■地下1階・地上3階
■地下室は防音・DJブースを設置(パーティスペースとして活用)

物件自体の家賃は58万円だそうです。
それを20人ですんで、一人当たり3万円ってことですね。

光熱費はどれくらいか気になりますよね。
なんと毎月20万円近くかかるそうで、それも均等割りするそうです。

家賃を払えないメンバーがいる場合は、
金銭的に余裕のある者が一時的に立て替えるのだとか。


バイト生活などで金銭的に恵まれない未来のアーティストやクリエイターが、
自らの住居と制作場所を確保するために、
家をシェアしたことがそもそもの始まりだそうです。



「単に経済的なメリットだけでなく、
多彩なジャンルのメンバーが同居しているため、
それぞれの友人や知人とも交流が広がり、
幅広い人脈が構築できるのも大きいですね」

「ホームパーティを定期的に開催したり、
各メンバーも制作や展示を行っているので、
毎日賑やかで楽しいです」

sibuparty.jpg
(HPにのっていたパーティの様子)

「週に1回はみんなで集まって家族会議をしたりします」

「また、寝床も人数分はないのですが、2つあるベッドやリビングの布団は早い者勝ちということで」


なんかちょっと刺激的で楽しそうですね。
でも個人スペースもプライバシーもないのでは!?と思いますが、


「もう慣れましたね」

「メンバー内に3組あるカップルが、ほかの人が寝ている横でセックスをしていることもありますから(笑)」


だそうです。

zsp1111011159003-p1.jpg


写真の真ん中の女の人がちょっと好みです。
こんな人がとなりで彼氏といちゃついてたりしたらドキドキして眠れないかも。


でも、こういうシェア生活、ちょっとおもしろそうですよね。

でも入居希望者はどこで応募するんだろう?
HPみたけどちょっとわかりませんでした。


下衆のかんぐりなんですが、
こういうのって絶対、男女の惚れた腫れたでメンバーに亀裂がはいりそう・・・

そういうのでゴソッとメンバーが抜けたりしたら、
残った人が凄まじい額の家賃を払わなきゃいけなくなったりしないのかな?



部屋をシェアするのがルームシェアで、
こういう一戸建ての家をシェアするのはシェアハウスと言うそうです・
シェアハウスの入居者は20代~30代の社会人が多く、
男女比は4:6と女性のほうが多いそうです。

シェアハウスを選んだ理由は、

「家賃が安いから」(敷金礼金不要のため)
「他の人と一緒に生活するのがおもしろそうだったから」
「異文化交流」(外国人が多いため)

などが多く、短期滞在に向いていますが、
居心地がよくて結局1年以上長期で暮らす人も少なくなく、
女友達と長く住みすぎて40代になってしまい、晩婚になる人もいるとか。


女性は、大勢の人と一緒に暮らすことで、
セキュリティ面が安心なところに魅力を感じる人が多いそうで、
初めての一人暮らしにシェアハウスを選ぶケースも増えているそうで、
女性専用のシェアハウスも目立つそうです。

(でもそれ一人暮らしなの?)


シェアハウスを扱ったサイトをみていると、

■シェアハウス向きの性格

・共同風呂や共同トイレが平気
・知らない人とでも仲良くなれる。
・多少建物が古くても気にならない
・他人との適度な距離感をとれる
・1人になる時間は少なくても大丈夫
・潔癖症ではない
・人の悪口は言わない
・掃除が好き
・とにかく安くおさえたい


■シェアハウスのメリット

・一人ではないのでアットホームな感じがある
・帰宅しても誰か人がいるので、安心できる
・パーティなんかして楽しい
・みんな個性的でおもしろい人が多い
・費用が安い
・節約できる
・広い部屋や立派なキッチンやお風呂が使える
・光熱費やインターネットなどを割り勘で使える
・よりよい家電製品などを揃えられる
・CD・本やゲーム機などを貸し借りしたり共用できる
・職場や学校とは別の知り合いや友達が作れる


■デメリット

・シェアメイトが家賃etcを払わない
・プライバシーの問題
・共同風呂やトイレの混雑
・生活音
・光熱費や消耗品の費用の分担でもめる
・友達や彼氏を連れてきたり泊めたりしてもめる
・恋人に誤解されたりする


だそうです。


個性的で面白い人たちに囲まれて、
お互い夢を語ったり、
お互いをあだなで呼んだり呼ばれたりして、
たまにちょっとしたイザコザや衝突があっても結局は仲良しで、
みんなであつまってごはん食べる毎日・・・

ちょっと憧れますけど、
暗くて人付き合いの苦手な私はやっぱり一人暮らしの方が向いているかも。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。