test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆蔓延する『ステルスマーケティング』の危険性 その③ 声をあげだす人々

韓国のアイドルやK-POPの著作権を持っているからと言って、
フジテレビが自社の利権のためにテレビ番組を使って

「韓流スターやK-POPがいま大人気!」

とニュースに見せかけた宣伝や広告・・・つまり、

「ステルスマーケティング」

を行っていることは前回の
☆蔓延する『ステルスマーケティング』の危険性 その② 暴走するフジテレビ
で説明しました。

こういった状況をきちんと理解する芸能人もちゃんといて、
警鐘を鳴らしています。


俳優・高岡蒼甫が韓国ばかりを取り上げ賞賛するフジテレビを

「K-POPはもうウンザリ」


と批判しましたが、それをうけてふかわりょうが

ラジオ番組『ROCKETMAN SHOW』で非常によいことを言っていました。
すこし長いので、わかりやすいように箇条書きにして紹介します。


「あるテレビ局が韓国の国を挙げてのエンターテイメントなんだということで金をもらっているとします」

「その局はK-POPの楽曲の権利を持っていてそれが売れれば売れるほど儲かるからK-POPをバンバン流すというのはダメなことかどうか」

「僕はダメだと思うんです」

「なぜなら、公共の電波は凄い影響力を持っているからです」

「公共の電波で一企業が私腹を肥やすようなやり方を推進するのは違反だと思います」

「例えば、店を経営している人が知り合いの可愛いブロガーにお金を払って宣伝記事を書いてもらうようにお願いしたとします」

「もちろん、知り合いだという事は書かずにですよ。どう思いますか?」

「例えば、僕がカフェをやっています」

「ブログ管理会社に金を出して100人のブロガーに店の宣伝を書いてもらったとします」

「これはどうですか?」

「僕は前者も基本的にはダメだと思います」

「家族、知り合いだから大目に見れなくもないのでグレーゾーンと思いますが本当はダメだと思います」

「業者に記事を書いてもらうようにお願いするパターン、 これが決定的にダメなのは、“広告として打ち出してないから”です」

「つまり、テレビCMはどんなに俳優、女優が良いと言っても視聴者はCMの世界として受け取ります」

「ブログの中で日常として宣伝をするのは、ブログの中でちょっと告知させてもらう形でCMのように打ち出すのと比べると全然ダメです」

「それと同じような事、テレビ局がお金貰っているからK-POPのCMをバンバン流そうとするのと番組の中で取り上げるのは決定的に違うと思います」

「CMだとしたらCMとして視聴者は受け取る」

「番組の中で取り上げるのは世の中の現象がこうなっていると偽装しているのです」

「そこにメディアの大事な境界線があると思います」





「CMならばCMとして流すべきだ」

「CMであるにも関わらず、
それを隠して強力な影響力を持つテレビ番組内で、
世の中の現象のように宣伝するのは現象偽装だ」


という彼の発言は正論で、

特に、『現象の偽装』というのは非常に的を射ていると思います。

CMでK-POPを宣伝するのと、
テレビ番組で世の中で流行っていますというのは次元がぜんぜん違いますからね。

実は、現に以下のような条文があるそうです。


広告放送の識別のための措置 
第五十一条の二  

一般放送事業者は、対価を得て広告放送を行う場合には、
その放送を受信する者がその放送が広告放送であることを明らかに識別することができるようにしなければならない。



「この番組はご覧のスポンサーでお送りします」
「この放送はごらんのスポンサーでお送りしました」

というフレーズは誰でも聞いたことがあると思いますが、
こういう理由があるからだったんですね。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。