test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆誘拐した子供を障害者にして物乞いに…中国の児童虐待の悲惨さ

中国では身代金目的ではない子供の誘拐が多いそうです。
何のためかというと、

「物乞い」

にさせるためだそうです。

そして、ひどい話なのですが、
多くの子供たちが憐れみを誘うために、
刃物や硫酸で故意に障害者にさせられているそうです。

子供たちにはノルマが課せられていて、
稼ぎが悪いと殴る蹴るなどで痛めつけられるので、
より金を恵んでもらいやすくなれるように、
体を傷つけることを受け入れる児童もいるそうです。


こういった「物乞い集団」の大人が、
子供を自分の子だと主張した場合、
警察は介入することは難しかったそうです。


ある教授は物乞いをしている児童の写真を大量に撮影し、
インターネットで発表。

「心あたりがある人は、連絡してほしい」

と呼びかけているそうです。


警察もこの

「児童解放のための写真撮影運動」

を支持し、捜査の末、誘拐された子供4人が発見されたそうです。



ひどすぎる話ですね。

発見された子供たちだって、無事だったのでしょうか?
すでに硫酸をかけられた後だったりしたらむごすぎます。


本来だったら…

子供の人権を声高に訴えては、
この問題に比べたらどうでもいいようなことで騒いで日本に難癖をつけている、、
アグネス・チャンだの人権団体だのが
まっさきに運動するべきですよね。

でも中国を批判したってお金にならないから、
こういう問題は無視するんですよね…。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。