test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆耳かき店員裁判、無期判決!?「2人殺害だが死刑にするほど悪質ではない」

膝枕をして耳かきをしてくれる店の21歳の従業員にストーキングし、
出入り禁止にされたのを恨み、
家に押しかけて78歳の祖母を殺害し、その従業員の頭を、
ハンマーで5回殴りつけ、顔と首を果物ナイフで16回以上メッタ刺しにした、

林貢二被告(42)

の裁判で、若園敦雄裁判長は無期懲役の判決を言い渡したそうです。

裁判員制度で初の死刑判決か!?と騒がれた事件ですが、結果は無期でしたね。

この裁判、林被告の動機について争われた感があります。



■検察側

「相手が自分の意に沿わなくなったから、その相手を殺害した事件である」



■若園裁判長

「未熟な人格を有する林被告が、
江尻さんの気持ちに気づかず一方的に思いを募らせた結果、
思い悩み起こしてしまった事件である」

「鈴木芳江さんの殺害は極めて残虐で、芳江さんに落ち度はないが、
計画性のない偶発的な犯行である」

「被告は深く後悔し、被告なりに反省もしている」

「これらのことからすると、被告人が本件犯行に至った経緯や江尻美保さん殺害に関する動機は、
極刑に値するほど悪質なものとまではいえない」

「林被告は20年以上勤続した会社でトラブルがなく、前科もない」

「死刑は人の生命を奪う究極の刑罰である」

「人生の最後の瞬間まで、なぜ事件を起こしたか、
自分の考え方のどこに問題があったのか、
苦しみながら考え抜いて、内省を深めることを期待すべきという結論に至りました」

「よって、主文の通り、無期懲役に処することとしました」



このとき、傍聴席にいた女性が、

「こんなのやだー、やだもう、納得できない、納得できない!」

と泣き叫んだそうです…。



妙に被告を庇う判決な気がします。

凶器を用意してハンマーで殴ってナイフでメッタ刺しにして、
計画性がなく偶発的っておかしいですよね。

検察側の、

「相手が自分の意に沿わなくなったから、その相手を殺害した事件である」

という主張のほうがよほど妥当な気がします。



この事件はまた明日、掘り下げてみたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。