test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆勝手に堕胎した医師に執行猶予?

妊娠した不倫相手の同意を得ず薬で堕胎させたとして、

「不同意堕胎罪」

に問われた医師の小林達之助被告(36)の判決公判があり、
懲役3年、執行猶予5年を言い渡されたそうだ。

各々の主張は以下の通り。

■検察側
「妻との結婚生活を継続するために、小林被告が交際相手をだまして堕胎させた」
「短期間で薬剤を入手するなど、医師の立場を悪用した計画的で卑劣な犯行」
「保身のみが目的で、酌むべき事情は一点もない」

■弁護側
「懲戒解雇されるなど社会的制裁を受け、深く反省している。計画性も希薄だった」

■小林被告
「一生消えない傷を残し、申し訳ない」と被害者に謝罪。 
 
 

執行猶予じゃちょっと軽すぎるんじゃないか、というのが私の感想です。
薬まで用意してるんだから、計画性はある気がするんですが…

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。