test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆「5月の死者数600人超える!」

イラクの首都バグダッドなどで30日
爆弾攻撃が相次ぎ32人が死亡した。

これにより、同国での5月の死者数は600人を超え
宗派間の全面対立を危惧する声が高まっている。

保安当局と医療関係者によると、最も死者が多かったバグダッドでは
6つの自動車爆弾と、その他2回の爆発により、23人が死亡
少なくとも79人が負傷した。同国とヨルダンを結ぶ幹線道路で
2人の国境警察官が待ち伏せに遭い殺害された他、北部のモスルでは
車を使った自爆攻撃で3人の警察官が死亡、
同市西郊で発生した別の類似攻撃でも4人の死者が出た。

保安・医療筋からの報告を基にしたAFPの独自集計では、
5月の死者数は計607人となり、
2か月足らずで1000人以上が命を落としたことになる。

同国で宗派対立が最も激化したのは、各月の死者数が優に
1000人を超えていた2006~07年。死者数は当時よりまだ少ないものの
3月以前の月と比べて大幅に増加している。

国連(UN)は同国指導者に対し、同国は暴力の連鎖で
「いつ爆発してもおかしくない」状況にあると警告
現在の政情悪化につながりがあるとされる多岐にわたる
政治問題の解決を目指して早急に討議の場を設けるよう要請した。

一方、同国政府がこれまでに示した公的な反応は、
スピーチや保安当局上層部の大改造、具体性の乏しい
治安関連措置の発表にとどまっている。

イラク
スポンサーサイト

☆「爆弾攻撃などで28人死亡 花嫁一行狙った爆破も!」

イラクの首都バグダッドなどで29日
花嫁の一行を狙った爆破など複数の攻撃で28人が死亡したと当局が発表した。
治安当局者や医療関係者からの情報を基にAFPが算出したところでは
同国の暴力行為による死者は5月はこれまでのところ570人超
ここ約2か月足らずで1000人を超えた。

バグダッド南部で結婚式を控えた花嫁を囲む人々が歓声を上げていたところ
車に仕掛けられた爆弾が爆発し、16人が死亡、42人が負傷した。

このほか、バグダッド西部の商業地区で2件の爆弾攻撃が起き
少なくとも9人が死亡、15人が負傷した。バグダッドの西、アブグレイブでは
陸軍准将が自宅で銃を持った複数の男に射殺された。また、バグダッドの北
バクバのサッカー場近くでは道端に仕掛けられた爆弾2つが爆発し
1人が死亡、9人が負傷した。

爆弾攻撃

☆「輸出に向け日印首脳会談で協議!」

27日に4日間の日程で来日したインドのマンモハン・シン首相と
安倍晋三首相の首脳会談で、海上自衛隊が使用している
救難飛行艇US-2のインド向け輸出に向けた議論を加速することで
日印両国が合意する見通しだと、日本経済新聞が27日に報じた。

輸出が実現すれば
武器輸出三原則の導入以降では日本の防衛産業が製造した完成品を
他国に輸出する初めての例となり、中国の台頭をアジア地域安定への
脅威と見る両国の連携強化を示すものとなる。

US-2は航続距離が4500キロ以上で
波高3メートルの荒波でも着水が可能だ。
新明和工業が開発し、約100億円で海上自衛隊に納入している。

複数の当局者によると
US-2は敵味方識別装置を外せば捜索救難などの
非軍事目的の航空機と見なせるようになり
輸出が可能になるのではないかという。


US-2.jpg

☆「ボストン・マラソン最後の1マイル完走!」

米マサチューセッツ州ボストンで25日
先月の連続爆破事件でボストン・マラソンを完走できなかった
数百人のランナーが最後の1マイルを「完走」する催しが行われた。

4月15日に発生した同事件では
ゴール地点付近で2発の爆弾が立て続けに爆発し、3人が死亡
260人以上が負傷し、マラソン大会は中止を余儀なくされた。

会場にはボストン・マラソンに参加した大勢のランナーが詰めかけ
事件で影響を受けたボストン市民や被害者たちへのエールを送った。

今回「ゴール」した1人、アリソン・ブリンさんは爆弾に使用された
圧力鍋の一部が足に突き刺さる大けがを負った。

最後の1マイルを走りきるということは
単にマラソンを完走する以上に意味があるとアリソンさんは言う。

「事件で傷ついた地元に活気を取り戻してほしい」。
こう話すアリソンさんだが、自身も事件後は街中を歩くのが怖くなったという。
「自分の恐怖心も乗り越えたかった。

最後の1マイルを走りきるのは
みんなにとって前向きなことだと思うし
それに参加できてうれしい」と笑顔を見せた。

ボストンマラソン1マイル

☆「レバノンのヒズボラ拠点にロケット弾!」

レバノンの首都ベイルートにあるイスラム教シーア派組織
ヒズボラの拠点地域に26日、ロケット弾が2発着弾した。

ロケット弾が撃ち込まれたのは
ベイルート南部のAl-Shayyah地区。1発目は車販売店に着弾し
シリア人労働者4人が負傷した。2発目は居住区に落ちたという。

これより先、シリア政府と近い関係にあるヒズボラの指導者
ハッサン・ナスララ師は、反体制派と戦うシリアのバッシャール・アサド
政権に「勝利をもらたしてやる」と、政府側を支援する意向を表明していた。

シーア派居住区であるベイルート南部が標的とされたのは
シリア内戦が始まって以降、今回が初めて。

ロケット弾
ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
04 ≪│2013/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。