test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆エベレストで登山家とシェルパが乱闘

世界最高峰のエベレスト(約8850メートル)登山に挑戦していた欧州の登山家3人と
同行したシェルパとの間で乱闘騒ぎが発生し、ネパール政府の当局者は29日、
登山家の安全を確保すると明らかにした。

乱闘があったのは27日で、英国、イタリア、スイスのベテラン登山家が
標高7000メートル付近でキャンプを張ろうとしていたところシェルパらと争いになり、
目撃者によると、シェルパは石などでテントを激しくたたいたという。

この後、スイス人の登山家がベースキャンプまで下山し、安全が確保されなければ登山を断念し、
カトマンズへ戻ると主張。
これに対し、外国人のエベレスト登山が貴重な収入源となっているネパール政府は、
登山家の安全を確保するなどと発表した。

当局者は、登山家とシェルパとの間に「ちょっとした誤解と意思疎通のギャップがあった」とし、
問題は解決したと説明。この登山隊が登頂を再開したと語った。
スポンサーサイト

☆「アメリカ」犬と触れ合って試験のストレス緩和

モンタナ州立大学では、生徒たちの期末試験のストレスを緩和しようと犬がやって来るという。

非営利団体「Intermountain Therapy Animals」が今週、
学期末の試験でストレスを感じている学生らに一息入れてもらおうと、キャンパスを犬と一緒に訪れた。

レンヌ図書館のジャクリーン・フランクさんが今学期から始めた“動物とストレス解消”企画で、
「動物との触れ合いがストレスを減らし、血圧を下げてくれることが研究で分かっています」
とフランクさんは話す。

木曜日の午後にはゴールデンレトリバーのエリー(6)とソフィー(4)が大学を訪れ、
261名の学生が足を止めて触れ合いを楽しんだ。

同大学の2年生、レベッカ・ジョンソンさんは「これまでで最高のアイデア!」と話している。

☆「アメリカ」女性(80)、イベントでダイヤモンドをうっかり飲み込む

タンパの婦人会が開いたチャリティーイベントのアイデアは、単純なものだった。
20ドル支払えば、フルートグラス一杯のシャンパンと、1カラット(5000ドル相当)
のダイヤモンドを手に入れるチャンスが得られるという内容だった。

土曜日に行われたこのイベントでは、フルートグラス400杯のシャンパンが用意され、
そのうち399個のグラスの底に10ドルのジルコニア石が置かれた。
そして残った1つには、コンチネンタル・ホールセール・ダイヤモンズ社から
寄付されたダイヤモンドが入れられた。

ところが……そのダイヤモンドを80歳のミリアム・タッカーさんがうっかり飲み込んでしまったという。

タッカーさんは「シャンパンに指を突っ込みたくなかったので、少しだけ飲むことにしたのです。
テーブルにいた女性と話をして笑っていた時、飲み込んでしまったことに気付きました」と話している。

気まずかったが、タッカーさんは躍起になってダイヤモンドを手に入れた人を探す司会者に、
事実を話さなければならなかった。

すでに月曜日に内視鏡検査が予定されており、「お医者様に宝石を取り出してもらうつもりです」
とタッカーさんは言う。

☆「カリフォルニア州沿岸に漂着!」

米カリフォルニア州北部のクレセントシティの海岸に
2011年に発生した東日本大震災の巨大津波によって
流されたとみられる日本の小型船が打ち上げられた。

地元当局者が26日、発表した。同州沿岸で
東日本大震災による漂流物の到達が確認されたのは初めて。

漂着した全長約6メートルの小型ボートは
岩手県陸前高田市の岩手県立高田高校が
所有していたものとみられる。

小型船

☆「キャサリン妃のトップレス写真掲載!」

ウィリアム英王子の妻
キャサリン妃のトップレス写真が仏芸能誌などに掲載された問題で
伊出版グループの最高経営責任者と仏人カメラマンが今月に入って
訴追されていたことが分かった。

昨年9月、南仏での休暇中に
ウィリアム王子にサンクリームを塗ってもらう
上半身裸のキャサリン妃の写真が仏芸能誌
「クローザー(Closer)」などに掲載された。
掲載と同時に英国では怒りの声が沸き起こり
王子夫妻も同誌をフランスの裁判所に提訴していた。

フランス当局はクローザーに写真の掲載や転売を禁じるとともに
刑事事件として捜査に着手したが、同じ写真は
デンマーク、スウェーデン、アイルランドの雑誌にも掲載された。

この件に詳しい筋によると
今月に入ってパリ郊外ナンテールの予審判事は
モンダドーリのエルネスト・マウリ最高経営責任者と
仏紙ラ・プロバンスのカメラマン、バレリー・スアウ氏をいずれも
プライバシー侵害の罪で刑事訴追したという。

裁判所は、マウリ氏については昨年9月14日の
クローザーにキャサリン妃のトップレス写真を掲載することを許可したことが
スアウ氏については昨年9月7日のラ・プロバンスに掲載された
水着姿のキャサリン妃の写真を撮影したことが
プライバシー侵害にあたるとしている。

ラ・プロバンスが掲載したキャサリン妃の写真は
クローザーに掲載されたものと同じ場所で撮影された。
 一方、問題のトップレス写真を撮影した人物は不明のままだ。

これまでに何度か芸能特ダネ写真を撮影している
仏カメラマン、パスカル・ロスタン氏はAFPに対し、
「パパラッチの世界は狭いからね。

あの写真を誰が撮ったのか
は誰もが知っているが、それは言わない」と述べ
「南仏に住むアイルランド人とだけ言っておく」と語った。

キャサリン妃
ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
03 ≪│2013/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。