test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副業感覚で保証人!?トラブル多発

家の賃貸契約や借金の申し込みなどの際に必要となる、

「保証人」

を、インターネットを通じて紹介するサービスが広がっている。
それにともない、トラブルも多発しているそうだ。


業者に手数料を振り込んだのに紹介されないなど、
各地の消費生活相談窓口への相談は2004~09年度で827件に上るという。


国民生活センターは

「保証人がいなくて契約できない場合は、まず自治体の窓口に相談してほしい」

と話している。


兵庫県の50歳代の男性の場合。

借金をするために保証人が必要になり、
ネットで見つけた紹介業者の口座に10万円を振り込み、
公務員だという保証人を紹介してもらったが、
勤務先に確認すると、実在しなかったという。


また、千葉県の30歳代の女性の場合。

「保証人になれば手数料収入を得られ、リスクはすべて業者側で負担する」

とうたった紹介業者のサイトをネットで見つけ、副業感覚で5人の保証人になった。
その後、アパートの賃借人が家賃滞納のまま行方不明に。
保証人としての責任を迫られ相談したが紹介業者は何かと理由をつけて逃げているという。



同センターが把握する苦情のあった紹介業者は200社超。
相談者が10万円を超える額を払った例も69件もあったそうだ。

保証人紹介サービスは現時点で規制する法律はないそうだ。
同センターは

「副業感覚での保証人登録は絶対にしないように」

と強調しているという。



昔は、保証人になったばかりに多額の借金を背負わされる話なんかをドラマなんかでよく見聞きしていて、
「保証人にはなっちゃだめだよ!」と両親から冗談交じりで言われたものですが、
最近ではこんな商売まであるんですね。

トラブルが起こらないほうがおかしいと思うのですが、
ちょっとしたバイト感覚でやってしまうんだろうなぁ。

スポンサーサイト

「切り裂きジャック」を研究していた大学院生が売春婦3人殺害容疑で逮捕 イギリス

売春婦3人を殺害した罪で英国人の大学院生(40)が起訴された。

起訴されたのはスティーブン・グリフィス(Stephen Griffiths)被告。


グリフィス被告は大学院で、犯罪学、特に連続殺人犯に強い関心を示し、
19世紀の猟奇事件

「切り裂きジャック(Jack The Ripper)」

の博士論文を執筆中だったとの報道もあるそうです。



こういうのを聞くたびに、有名なあのニーチェの言葉を思い出します。

『怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。
おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ』


元からそういう資質があったから切り裂きジャックに興味を持ったのか、
調べているうちに己の中にもそういう衝動が生まれたのか。

どちらなんでしょう。

これから後、彼の生育暦なんかが明らかにされるでしょう。
どちらなのか、明らかになるでしょうか?

世界的心霊写真『Wem ghost』の真実・・・!?

火災現場のビルに、古風なドレスを着て佇む、いるはずのない少女。

wemゴースト

テレビでもよく取り上げられていたので、
この心霊写真を知ってる人も多いんじゃないでしょうか。



この心霊写真は1995年11月19日、英中西部シュロップシャー州にある、

“WemTownHall”

が火災に遭った際、アマチュア写真家のTonyO’Rahilly氏により撮影されたものだそうだ。

撮影したフィルムを現像してみると、
カメラを凝視する古風な服装に身を包んだ少女が写っていたという。



地元では、この心霊写真の少女は、1677年このホテルが火災で全焼した際、
死亡したJaneChurmちゃん(14)ではないかという噂まで飛び交った。

その後、この心霊写真は“Wemghost”と呼ばれ世界中で有名になり、
新しく建てられた“WemTownHall”にも写真は展示され、
毎年多くの観光客が訪れているのだとか。



しかし、この世界的に有名な心霊写真の真実が明らかになったと、
英テレグラフ電子版が伝えたそうだ。

火災現場に佇む少女は幽霊ではなく、合成したものだという。



これを見抜いたのは鋭い眼力を持つBrianLear氏(77)。

Lear氏は、1922年当時のWem通りの様子を収めたポストカードに、
この少女が写っていることを発見。

彼は言う。

「2枚の写真を比較するととても面白い。
ポストカードに写っている少女と、“Wemghost”の幽霊が、
良く似ているなと思って興味を持ったのだが、
彼女のドレスとかぶり物が完全に一致している」



なお、撮影したO’Rahilly氏は、この写真が偽物であることを否定し続け、
2005年に死亡したそうです。



とても興味があったので、
記事にはなかったLear氏が見つけたという、
約90年前のポストカードの画像を探してみました。

ポストカード


それらしい画像があったので、
画像を重ね合わせて検証してみると、彼の言うとおり、
明らかにドレス(ネクタイや腰飾り)と、
頭のかぶり物のカーブが、完全に一致しています。
(※画像を参考にして下さい)

検証2

検証3

検証1



このポストカードを所持していたO’Rahilly氏が、
合成で心霊写真を作ることを思いついたのでは・・・?
という疑念が消えません。

「いい子紹介してくれたら、見逃す」 悪質警察官巡査20代女性の違反を見逃す。

交通違反をした女性をわざと見逃したとして、
兵庫県警は姫路署の男性巡査(20)を犯人隠避容疑で神戸地検姫路支部に書類送検し、
減給10分の1(3か月)の懲戒処分にしたそうだ。

巡査は同日依願退職。

この巡査、パトロール中に運転しながら携帯電話を使っている20歳代の女性を見つけたのに、
道交法違反容疑で摘発しなかった疑い。

女性から違反を見逃すよう頼まれ、

「いい子がいるなら、切符なしでいいけど」

などと応じ互いの携帯電話の番号などを教えたという。


同日深夜、女性の友人から姫路署に通報があり発覚。
県警は女性に反則切符を切った。

巡査は「警察官にあるまじき行為をしてしまった」と話しているそうだ。



やっぱりこういう警察官はいるんだなぁと再確認させられる事件ですね。
後ろからあおってくる車がいるので、
スピードを上げたら実は覆面パトカーで捕まったという話も聞いたことがあるし、
交通取締りはほんとうにいい加減な警察官が多い気がします。

それにしても兵庫県警はやたら問題警察官が多いですね。
この間は公然わいせつの事情聴取で女子中学生の部屋を訪れた最中に
下着を盗んでつかまった警察官もいましたし。
兵庫ってなにかあるのかな。

茨木ハンマー

大阪府茨木市でジョギング中の男性を殴ったとして傷害罪に問われた事件の判決が大阪地裁であった。
遠藤邦彦裁判長は

「犯人と推認される事情はあるが、その証明は十分とはいえない」

として、無罪(求刑・懲役2年)を言い渡した。



被告は公園で男性の頭をハンマーのようなもので殴り、
1週間のけがをさせたとして起訴された。
同年12月の逮捕後、一貫して無罪を主張していた。



遠藤裁判長は、

■被告が犯行時間に自転車で外出し、現場近くにいた
■逮捕前に自宅パソコンに「茨木ハンマー」という言葉を入力して検索していた

などを挙げ

「犯人性を疑わせる事情はある」

と述べる一方、
被害者が「事件直前に被告に似た不審者を目撃した」などと説明した点について、

「現場の明るさは十分ではなく、距離も離れていた」と指摘。
「犯人とするには疑いが残る」

とした。
判決後、被告は

「でたらめな捜査で冤罪(えんざい)になるところだった。
警察は二度とこのようなことが起きないよう、再発防止を考えてほしい」

と話したという。



確かに検索履歴を証拠にされてはたまりません。
この事件、この程度のものを証拠にしないといけないほど物証にとぼしかったのでしょうか。
そもそもこの、茨木ハンマーって言葉・・・なんのための検索だったんでしょうか。


なんだか不可思議な事件です。

ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
04 ≪│2010/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。