test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆なぜ執行猶予!?娘の死体を山に捨て誘拐されたと自作自演した母親…赤ちゃんの死因には誰も触れずに決着!?

大分県で、両親と兄の4人暮らしだった

PN2012020501001886_-_-_CI0003.jpg

江本琴音ちゃん(2歳)

が行方不明になる事件がありました。




スーパーの駐車場の車内から娘が行方不明になったと母親が通報。
母親は慌てた様子で店内に駆け込み


「駐車場に防犯カメラはついてますか」
「一緒に行こうと思ったが、眠っていて起きなかった」
「どうしよう、どうしよう」


と動転した様子だったそうです。
しかしその母親、


s-emotos.jpg

山口(旧姓:江本)優子(35)


が死体遺棄容疑で逮捕され、

懲役2年、執行猶予3年


の有罪判決が大分地裁で今日言い渡されました。




わが子の遺体を山に捨て誘拐されたように自作自演したにしては、
執行猶予とはずいぶんと軽い判決ですね。


なぜでしょうか。






■怪しかった「母親」


①母親が店内で買い物をし車に戻るまで約3分

②第三者が連れ去る時間はなく防犯カメラにも映っていなかった

②他のスーパーでも車内に残して買い物をしていたと供述するが琴音ちゃんの目撃情報がなかった

③琴音ちゃんは足が不自由で一人ではうまく歩けなかった



という不審な状況から、当初から、
母親の関与は決定的だと警察も大衆も思っていた事件でした。






■落ちた「母親」


行方不明になった琴音ちゃんの母親である江本優子の家に、
女性捜査員がずっと住みこんでいたそうです。


そして、数日にわたって雪が降った例年になく寒かった日に、


「琴音ちゃんを温かいところに帰してあげましょうよ」


と言ったら母親は落ちて自供したそうです。




そしてその供述どおり、
自宅から3、4キロ離れた雑木林の斜面で、
白骨化した幼児の骨の一部が発見されました。

しかし、

「私は殺していない」
「外出先から帰宅すると娘が亡くなっていた」
「気が動転した」
「遺体を現場に放置した」


と、殺人は否定します。






■家族構成


母・父・兄・琴音ちゃんの四人家族。


しかし父親はフェリーに乗っていて、
時には数ヶ月も帰ってこないこともあり、
当時夫は約10日間の出張中だったそうです。


また小学一年生の兄には障害があり、
毎日車で学校に送り迎え。


琴音ちゃんも生まれつき脚の筋力が弱いという障害がありました。






■犯人は「長男」!?「犯人長男説」


家族には、障害のある小学1年の長男がいます。


母親の供述によれば・・・

長男と琴音ちゃんを自宅2階で寝かせつけた後、
朝起きてきた長男が、

「琴音ちゃんがうるさかったから、毛布をかけた」

と言ったため琴音ちゃんの様子を見に行ったところ

「毛布がかぶさっていて、死んでいた」


その後、長男を学校に送ったあとに遺体を捨てたそうです。






■語られない「死因」と「動機」



この手の事件にありがちな、


「子どもの将来を悲観して殺してしまった」
「心中しようとして死に切れなかった」


という育児ノイローゼかなにかではなく、
誘拐されたように偽装工作しているところが変わった事件でした。




また、発見された琴音ちゃんとみられる子供の白骨死体は、
死因の特定のため司法解剖されたそうですが、

「琴音ちゃんの死因は司法解剖などでも特定できなかった」
「初公判では検察、弁護側双方とも死亡した経緯について触れなかった」


そうで、裁判でもスルーされています。




こういった死体遺棄事件で死因が特定されないと、
もし殺していても死体遺棄でしか罪が問えないので、
死因が気になっていたのですが裁判でも触れられなかったようです。




そのため、この事件は結局、

朝起きたら何故か娘が死んでいたので、
気が動転した母親は何故か遺体を山に捨て、
誘拐されたように何故か自作自演し、
死体遺棄で執行猶予になった・・・


と、謎の多いまま決着することになり、
私たちには何もわからないまま終わってしまいました。




検察も弁護側も、どちらも死因について触れないのはちょっとおかしいですね。


この状況を見ると、母親の供述どおり、


「琴音ちゃんを殺してしまった長男をかばうため」


というのが動機で、
母親と長男を守るため検察も弁護士もあえて死因は追求しなかったのでしょうか。




日本の裁判は、女、特に母親にはめっぽう甘い、とよく言われますが、
もし、本当にそういう事情があったなら、
執行猶予でもおかしくは無いと思いますし、納得がいくのですが。




==関連記事==
☆やっぱり母親が犯人だった!?大分女児行方不明事件
☆やっぱり母親が犯人だった!?大分女児行方不明事件の続報②
スポンサーサイト
ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。