test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆同級生にラブシーンを隠し撮りされ同性愛者の被害者自殺…アメリカ

アメリカの大学生2人が同級生の同性とのラブシーンを隠し撮りしてネット中継し、
被害者が自殺する事件が起きた。

自殺したのはバイオリンの名手として知られていた18歳の男性。

自室で恋人の男性とキスしているところをルームメートに隠し撮りされ、
ネット上で生中継されたそうです。

しかも犯人は、ツイッターにも2人のラブシーンの模様を書き込んでいたのだとか。


「ルームメイトが夜、しばらく部屋を出てくれと言ってきた。
モリーの部屋に行ってウェブカメラを付けた。
男といちゃいちゃしてやがったぜ」




3日後、被害者の男性は、フェースブック(mixiみたいなもの)上に、

「橋から飛び降りる、ごめんね」

と書き残し、飛び降り自殺した。


この事件で、プライバシー侵害の容疑で犯人は逮捕・訴追されたそうです。



アメリカでは、いじめに最新IT機器や、
ソーシャルネットワーク・サービス(SNS)が利用される例が急増しているそうです。
とくに狙われるのが同性愛者なんだとか。


これはどれくらいの罪になるんでしょうか。
盗撮するなんて悪質すぎますよね。
しかもそれをネットに流すなんて。
自殺に追い込んだんだから、重い罪にしてほしい。

なんとなくアメリカって同性愛が多いから受け入れられてるイメージでした。
ぜんぜんそんなことはないんですね。



スポンサーサイト

☆高校生…警察官の制止ふりきり自殺

岐阜県のJR高山線で、

「若い男性が踏切の周囲で行ったり来たりしていて危険だ」

と警察に通報があった。

男性は駆けつけた警察官の制止を振り切って警報器が鳴る踏切の中に入り、
列車と接触し病院に運ばれましたが、死んでしまったそう。

死亡したのは、名古屋市内の私立高校の3年生での男子生徒だったそうです。

現場は遮断機のない踏切で、警察は男子生徒が自殺を図ったとみて調べているそうです。


まだ若いのに、制止を振り切って自殺するなんて…
どんな事情があったのでしょうか。

ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。