test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ウソかホントか日本政府が慰安婦問題で韓国側に謝罪を提案!?日韓基本条約と韓国メディアの報道

韓国が捏造と明らかになった

「従軍慰安婦問題」

を最近また蒸し返しています。




この件について従軍慰安婦問題に関係する、

「日韓基本条約」と「日韓の現在の状況」

についての話をしていきます。




お金が欲しくなったときや、選挙前に

「俺はこんなに日本に対して強気なんだぞ」

と大統領が自国民にアピールするため、
よく日本に謝罪しろ賠償しろと言い出すものなのですが、
今、韓国は経済危機で崩壊寸前で、
お金が欲しくて欲しくて仕方がないっていうのもあるのでしょうね。




しかし、

「日本軍に強制連行されたカワイソウな韓国人従軍慰安婦」は、
「お金をもらって売春していたただの売春婦」


でしかないことがとっくに明らかになっています。


少し前までは日本でも、
元売春婦の朝鮮人老婆のウソに騙されて同情する人がいたのですが、
彼女らのウソが暴かれ相手にする人はもうほとんど残っていません。






そしてこれが重要なのですが・・・
1965年の日韓基本条約で、韓国側は、

総額8億ドル(無償3億ドル・政府借款2億ドル・民間借款3億ドル)


の日本からの援助資金と引き換えに、
請求権をすべて放棄しています。
(おまけに日本側は半島の個人分含む戦前の資産53億ドル分も放棄・譲渡)




日本と韓国間の個人賠償請求について、

「完全かつ最終的に解決した」
「1945年8月15日以前に生じたいかなる請求権も主張もすることができないものとする」


とはっきりと書かれてあるため、韓国側は、
従軍慰安婦がたとえ強制連行されていたとしても、
もう日本に対して賠償を請求できないのです。




しかし、韓国政府は、日本からの

「個人賠償の金」
「北朝鮮の分」

を自国民である韓国人や北朝鮮にわたさずネコババします。





そして日韓基本条約を非公開にし、

「日本は謝罪も賠償もしていない」

と大嘘をつき自国民である韓国人を騙し洗脳し続けたのです。




ところが2005年1月17日韓国でこの条約の一部がついに公開されます。




日本は賠償していないと抗議を続けてきた韓国人にも、
賠償は終わっており、もう請求もできないことが明らかになります。




しかしそれでもこりない韓国政府は、

「政府や旧日本軍が関与した反人道的不法行為は、請求権協定で解決されたとみられず、日本の法的責任が残っている」


と声明を発表。




韓国人も日本に濡れ衣を着せていたことを反省するどころか、

「日韓基本条約は無効」

と言い出す委員会を発足させたりします。






日本から謝罪も賠償もすでにしてもらってもう請求権はないけど、
それはなかったことにしてまた謝罪と賠償のおかわりをください。



というまともな国家とは思えない言い分で、
(まあ元からまともな国ではないのですが)
日本にとって相手にする価値も無い妄言なのですが・・・


この妄言に協力する奴らがいます。
誰かといえば民主党です。





s-sengokuuu.jpg

仙谷由人は2010年7月7日、日韓基本条約で消滅した個人の請求権について、

「法律的に正当性があると言って、それだけでいいのか、物事が済むのかという話だ」

と述べ政治的判断で個人補償を行うべきだとの考えを示唆。



s-nodaaho.jpg

野田佳彦首相は2011年の10月19日の日韓首脳会談で、

「日韓基本条約」を破棄する「日韓新時代共同宣言」

なるものに合意しています。




「日韓新時代共同宣言」という気味の悪い宣言の内容を簡単に言うと、


「日本は極悪非道の犯罪国家」と定める

日本は韓国に未来永劫謝罪と賠償をする

日本=悪と日本人を洗脳教育する

韓国人の日本への大量入国

韓国による日本の内政干渉

日本の知的財産・科学技術・海洋資源・経済力・防衛力などを韓国と共有

日本が韓国を経済・技術援助

韓国になにかあれば日本が無条件で支援


【第2期 日韓新時代共同研究プロジェクト】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/22/10/PDF/102201.pdf





要するに

「日本は罪悪感を持ちつつ、韓国が威張りながら寄生するのを受け入れろ」

という内容です。




民主党はどうしようもない売国奴ですね。




で、前置きが長くなりましたが、話をもとにもどします。

「従軍慰安婦問題」

を韓国が最近また蒸し返しているため、
日韓両国政府が日本軍慰安婦問題を解決するために、
今までとは別の解決策を話し合っていることが明らかになりました。




それを受け、複数の韓国メディアが、


「日韓、慰安婦問題の新しい解決策を模索」
「黙殺無返答の日本政府から『慰安婦解決』なるか?」



などというタイトルで、日韓関係筋の話として、
日本政府と野田佳彦首相が李明博大統領に、

「武藤正敏駐韓大使が元慰安婦の女性らにそれぞれ謝罪する」
「日本政府による元慰安婦らへの補償」


と提案し、

「韓国政府は日本側が法的責任を明確に認めていない」として拒否した」


と報道します。そして、

「慰安婦問題は1965年の日韓協定で解決されたという立場だけを繰り返してきた日本だが、
最近になって韓国に慰安婦問題と関連した3つの解決策を提示した」


と解説しています。ちなみに、

「野田首相が李明博大統領に謝罪する」
「在日本大使が元慰安婦たちに謝罪する」


というのが3つの解決策のうちの2つだそうです。






民主党ならやりかねないな、という内容なのですが、
日本政府関係者は本日

「全くの事実無根」

と否定しました。



s-Koichiro_Gemba_cropped_2_Hillary_Rodham_Clinton_and_Koichiro_Gemba_20110919_1.jpg

玄葉外相によると、

「知恵を出していくという中で、さまざまなことを考えることは当然あり得るが、そのような事実はない」

だそうです。





どちらがウソをついているのか、ちょっとわからない状況です。


韓国メディアがよく希望的観測に基づいたウソをつくのは、

「ロシアのプーチンの次女と韓国人が結婚!」
「日本海東海呼称問題でIHOも韓国支持で東海に!」 


みたいなデタラメな過去の報道を見ていればよくわかるのですが、
韓国に媚び言いなりになっていても、
日本国民からの反発も受けたくない民主党が、
そんなことは言っていないよと日本人の手前いっている可能性もありそうで、
ちょっと判断がつきません。




単に、やはり韓国メディアが、

「希望的観測」&「既成事実化で日本をゆさぶる」

のが目的でウソついてるだけなのかな??
スポンサーサイト
ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。