test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ひどすぎるソフトバンク!au対ソフトバンク通信速度でauの圧勝

iPhone4sが発売されましたね。
iphone-4s.jpg

いままでソフトバンクのみでしたが、
auからもiPhoneが発売されることとなり、

auとソフトバンク、どっちがはやいのか?

と通信速度は誰もが気になるところですよね。
そのためテレビやネットでも比較テストの様子がUPされています。
その結果、

auの圧勝

です。

ハチ公前のテレビでは・・・

81970f65.jpg
36e33cfe.jpg


au:7秒
ソフトバンク:42秒


と6倍もの開きが出ています。

ネットに出回っている回線速度比較の1つの例、
計測サイト:BNRスピードテスト
測定方法:下り速度テスト
測定場所:渋谷道玄坂上



左から
au:1.68Mbps
au:1.26Mbps。

ソフトバンク:82.13kbps
ソフトバンク:88.3kbps


凄まじい開きがあります。
KDDIすごいですね。
というよりもソフトバンクがひどすぎるのか・・・

電波が悪ければ、
電波を探すために電池も消耗しやすくなるため、
ソフトバンクはつながらないわ電池がすぐなくなるわで、
かなり使えなくなるでしょうね。


iPhone4sが発売されてからソフトバンクではシステムに不具合が出て、
受け付けができなくなったり、顧客情報登録に大幅な遅れがでています。
d175f265.jpg

これ解約させないためにワザとやっているんだったら悪質すぎるし、
本当にトラブルならシステムが脆弱すぎて使う気になれませんよね。

yahooのときにも似たようなことをやって、
解約させないようにしていたし。


ソフトバンクの孫正義は、ネット速度に対して、
55deeda6.jpg
ネットワークを最大限生かせるようなレベルアップを図っている
と言っていますが、どうだか・・・


ソフトバンクは当然しなければならない設備投資をせずに、
CMばかりに力をいれてきたツケを払うときがきたようです。



スポンサーサイト

☆「iPhone5」がauから発売!?「au」「ソフトバンク」「ドコモ」それぞれの事情

いま人気の「iPhone 4」
i4.jpg

日本ではソフトバンクが扱っています。
初代のiPhoneから3年間ずっとソフトバンクの独占販売で、

初代 「iPhone3G」
2代目「iPhone3GS」
3代目「iPhone4」

と3機種とも爆発的にヒット。
日本のスマートフォン時代を牽引してきました。

特に「iPhone4」は革命といってもいい大ヒットで、
「iPhone4」目当てで、

電波の悪いソフトバンクにイヤイヤ乗り換えた
人も多かったと思います。


ちなみに、現在ソフトバンクの月間加入者純増数は20万~30万件。

このうち半数程度がiPhoneの新規契約者らしく、機種変更も合わせれば、
iPhoneが月間30万件近い契約を獲得しているそうです。

ドコモに次ぐ2位のKDDI(au)も、
ソフトバンクに追い抜かされ3位に転落するのは時間の問題でした。

ソフトバンクにとってはiPhoneさまさまでした。


しかし、10月に登場する「iPhone5」は、

au

からも販売されるそうです!
11月ごろから販売を開始する方向だそうです。

これは、ユーザーにとっても企業にとっても大問題です。


まず、ユーザーにしてみれば・・・


■auのユーザー
スマートフォンにしたいけど買いたい機種がなかった状況が一変。
喜んでiPhoneに飛びつくユーザー多数。


■ソフトバンクユーザー
iPhoneのためにつながらない電波に我慢する必要もなくなる。
喜んでauにキャリア変更。


となりますからね。



しかし、ユーザーにはいいけど、ソフトバンクにすればこれは大打撃ですね。

auが株価を上げているのに対し、案の定、ソフトバンクの株は、
情報の出だしたこの3、4日ほどで

20%


ほど下げるという凄まじい下落っぷりです。

kabuka.jpg

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9984.T&d=1w


アップルはこれまで「1国1通信会社」の原則をとり、
ソフトバンクに独占販売権を与えていました。

しかし、ソフトバンクがiPhoneで日本で躍進しているとはいえ、
それがいつまでも続くわけではなく、
出荷台数は横ばいで伸び悩んでいました。

アップルは、日本だけでなく世界的にもこの状況に悩まされていたため、
これまでの「1国1通信会社」の原則を崩したそうです。

またアンドロイドに押され始めたiOSの拡大のためというのもあったのでしょうね。



スマートフォンに対する各キャリアのこれまでの動向を見てみます。

■au

初代iPhoneが発売された2008年、auの小野寺正社長(現会長)は、

「テンキーで日本語を入力するのに慣れた日本市場にスマートフォンは合わない」

と、スマートフォンと距離を置いたためスマートフォン市場に乗り遅れてしまい、

「従来型携帯に固執した面がある」

と反省し、スマートフォンへの対応を強化。
今回も1年半以上にわたりアップルと粘り強く交渉したそうです。


またiPhoneのライバルである「アンドロイド携帯」の広告で、

iminaidesuyone.jpg

「つながらないスマートフォンなんて意味ないですよね」

とアイドルグループの「嵐」を使ってソフトバンクのiPhoneに対する
ネガティブキャンペーンを担当したマーケティング本部長を、
突然子会社に転出(というか左遷)しています。

「iPhoneを迎えるためにケジメをつけた」といわれています。



■NTTドコモ

「docomoの誇るiモードの使えないiPhoneは必要ない」
「スマートフォンは日本では流行らない、流行って欲しくない」
(ケータイでネットのできる「iモード」の利権を失うしね)

とauと同じくスマートフォンに距離を置く。
しかしiPhoneが大ヒットしたため対抗機種探しに奔走。

2010年以降、英ソニー・エリクソンの「エクスペリア」
韓国サムスン電子の「ギャラクシーS」

など次々スマートフォンを投入。

よせばいいのに、なぜか世界中でパクリで訴えられまくりで、
Appleの下請けであることを悪用してiPhoneを露骨にパクったギャラクシーのサムスンと仲良しに。

ドコモは、Appleがサムスンのギャラクシーの日本での販売停止を求めて訴えても、

「サムスンが大丈夫と言っているから大丈夫」

寝ぼけた態度をとっています。

こういう一連の態度がappleを怒らせたのか、
ドコモはアップルからsimロックされてしまいました。
(ドコモにウチの携帯は使わせませんよ!ということ)



しかし、iPhone5を販売できることはauにかなり有利なように思えますが、
auにとってはいいこと尽くめでもないようです。


AppleはiPhoneを販売するに当たり、通信会社に

「販売台数と通信料金」

という2つのノルマを課すそうです。


「年間200~300万台の販売台数」
「iPhoneの販売促進のため他社より安い料金にする」

というノルマをauは課せられるのでは・・・といわれています。

この予測が正しいとすると、
現在のスマートフォン向け月額5985円より1000円近く安い

「iPhone特別料金」

を作らなければならなくなります。
現に、今も、ソフトバンクのパケット定額料金は、

携帯電話:月額5460円
iPhone:月額4410円

だそうです。


これはauの収入が減るだけでなく、
アップル以外のメーカーから

「差別じゃないか!」

と反発され、離れられる可能性もあるそうです。




つながりにくいと評判の悪いソフトバンクは、実はかなりの

反日企業&ブラック

で、料金を水増し請求していたり、
「白鳥プラン」という日本人の10分の1という破格の在日朝鮮人専用の割引プラン、
つまり在日の携帯料金を日本人が負担させられるプランをつくったりしています。

またソフトバンクの社長、孫正義は、現在は帰化して日本人ではありますが、
元在日韓国人で、原発事故に対し国際会議で、
f887a579c2fbcd5381c2054793677f70.jpg

「日本は犯罪者になってしまった」

と勝手に韓国に謝罪したりています。

そういえば昔は個人情報が流出させて500円でウヤムヤにしたことがあったりします。
(このせいで個人情報を流出させても500円で済むという流れができてしまった)

ソフトバンクのことを語ると長くなるのでこの辺でやめておきますが、
まあこういう企業なので、今回の件はとても嬉しい出来事です。

ソフトバンクにとってはかなりの大ダメージのはずですから。


国内企業であるドコモにはがんばってほしいので、
韓国なんかとは手を切り、
xperiaにもっと力を入れるとか、
windows phoneを発売するとか・・・、

もっと欲を言えば、オサイフケータイとか、ワンセグなんかの機能とか、
なおかつストラップも使えるような、
日本人好みのガラパゴスケータイのメリットを備えつつスマートフォンでもあるという

「ガラスマ」

で頑張ってもらうと嬉しいです。


スマートフォンにしたものの、
「やっぱりガラケーの方がいいや!」
と戻る人も結構いるそうなので十分、需要があると思いますし。


私はスマートフォンに興味がありますが、
日本人好みのガラパゴスケータイに愛着を感じているので、
いまだにauのガラケーを使っています。

これから健全な競争が行われ、
面白い技術やアイディアでもっともっとよい端末が生み出されるようになったら、
ガラスマかスマートフォンに乗り換えたいなー・・・と思っています。
ブログカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
タグクラウド
最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
RSS登録
RSSリンク
test 最新記事サムネイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

てぃあーもたん

Author:てぃあーもたん

ツイッター始めました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。